「B4」は、レガシィのセダン(4ドアハードトップ)で、2003年から4代目となっている。水平対向エンジン+フルタイム4WDが特徴だが、 仕様グレードは、同じ2.0リッターエンジンで「i」はSOHC、「R」はDOHC,「GT」はDOHCターボという3タイプが基本。速と5速のオートマチック、5速マニュアルのトランスミッションがある。

レガシィB4の中古車購入の際の注意点

スポーティなイメージのあるオーソドックスなセダンで、ターボ車はクルマ好きが乗っている場合が多く走り方によって車両の状態に大きな差がある。 車体まわりはもちろんエンジンをはじめ駆動系など走行系統のチェックは欠かせない。ターボは特にエンジンオイルの漏れがないか確認。 点検整備記録の詳細を探って、整備状態を調べよう。できるだけ試乗して、走行時の異音や不具合も確かめたい。なかには改造車もあるが、その場合は、改造箇所や機能などを把握する必要がある。

ここをチェック
ターボ車はエンジンのオイル漏れに注意
試走して車体や走行系各部の異音をチェック

レガシィB4の中古車を購入する

購入する際には車両の状態を見極めて問題がないかチェックすることが重要です。

レガシィB4の中古車販売店の選び方と車両のチェック

自動車が特に好きで関心の高い人やプロでもない限り、一般の人にとって自分で見極めるのは難しいのが現状といえるでしょう。従って実際に購入する時には「お店」の信頼度が重要になります。

レガシィB4の購入価格と中古車相場

レガシィB4の価格は地域や季節によって変化します。 ・・・中古車は一台一台状態が違い価格も様々ですが、とは言え似たような年式・車両状態で価格の相場も存在します。

ネットの中古車検索サイトなどを利用すると全国の販売店から在庫情報が検索できますし、簡単な必要事項を記入するだけで具体的な問い合わせも出来て便利です。

中古車の種類とは?

レガシィB4の新古車や修復歴車・認定中古車の説明や「検なし」と「検2年付」の違いなどを解説。

レガシィB4の中古車を買取してもらう

レガシィB4を買い換える際に下取に出すのが良いか買取に出すのが良いかその違いについて。

買取と下取り、どちらが得か?

最近はディーラーや正規代理店も買取に注力し始めており系列の買取専門店を展開している場合も増えており、買取価格の見積もりを取得しやすくなっています。

レガシィB4の買取や下取りの相場

買取査定の相場を知っておくのは最低限必要なことです。悪質業者にだまされないためにも凡その相場を知っておくべきです。 ネットの一括見積もりサイトなどで依頼すれば簡単にわかりますので面倒がらずに必ず調べておきましょう。

レガシィB4の買取価格を高くするために

査定交渉にあたっての準備や修理すべきかどうかなど。 傷やヘコミはもちろん査定にマイナスの影響があるが、わざわざ修理してもその修理代金分、レガシィB4の査定が上乗せされることは期待しにくいでしょう。
・・・事故車を買取査定に出す際、一番やってはいけないことは事故暦を隠すことです。

全国の中古車店より現在のレガシィB4の在庫情報



検索結果がありません
Copyright (C) NCP , All rights reserved.